なかじの麹の学校

 

 

  

  

麹作りを目の前で実践しながら

 

麹の醸される3日間の全てを経験・共有し

 

 家庭の台所で気軽に確実に

 

おいしい麹が作れる知恵と技術をお伝えする3日間の学校です。

 

 

 

 

●お伝えすること

 

 

 

□麹を実際に家庭で作れる知恵と技術

□麹の幅広い知識

麹の生活への応用

□麹の文化と歴史

□日本人と麹との関わり

□麹と人との関わり方

□発酵して健康に幸せに生きてゆく在り方

□発酵する暮らし、生き方

□麴や発酵を人に伝える知識と技術

 

 

 

 

●カリキュラム

 

 

□講義1/ 麹作りの実践の流れ

 

概要

 お米の原料処理

蒸し

種きり

保温(包み込み)

切り返し

盛り

仲仕事

仕舞仕事

仕舞仕事後の保温(酵素の蓄積)

枯らし

 

 

 

□講義2/麹学

 

麹とは?

麹はどこから来るのか?

麹生態学

麹の役割

麹の酵素

発酵とは?

 

 

 

□講義3/麹文化

 

麹の歴史

 日本人と麹

 麹から生まれる文化

 文化とは?

種麹の話

酒の文化

 

 

□講義4/腸と発酵とココロ

 

 

□講義5/腸と発酵とカラダ

 

 

□講義6/特別講義「酒造学」

 

 お酒造りのこと

 どぶろくの歴史

 自然発酵について

 菩提酛の方法

 

 

□最終講座:自宅での実践へ向けての質疑応答。

 

 

 

 

 

●スケジュール(仮)

 

※(講座は全て麹の発酵状況と集まった参加者の雰囲気にあわせて進めますのでこれはあくまで予定です。スケジュールは麹主体で臨機応変に変わります。)

 

 

□1日目

 

13:00現地集合…麹作り開始

 

15:00…講義

 

17:00…講義

 

夜…懇親会予定

 

 

□2日目

 

10:00開始…麹仕事

 

途中/昼食休憩

 

15:00…講義

 

17:00…終了

 

夜…懇親会予定

 

 

□3日目 

 

10:00開始…麹仕事

 

途中/昼食休憩

 

15:00全講座終了・解散。

 

 

 


 

●このような方へオススメ

 

□麴を家で作りたい方

□麴作りをより極めたい方

□麹の知識を深めたい方

□発酵の情報を体感に落とし込みたい方

□発酵と麹が好きでたまらない方

□なかじに会いたい方

 

 

●こんな講座です/紹介記事

 

□発酵マガジンhakkolaさん→前編⭐︎ 中編⭐︎

 

□発酵ブロガーまごきょんさん→⭐︎

 

 



これまでの参加者の声・ご感想

 なかじさんの麹の学校に参加してきました( ´ ▽ ` )ノ3日間、実際に米を蒸すところから始まり、米麹作りのことはもちろん、麹の文化や歴史、酒作り、いのちのこと、腸のことなど盛り盛りだくさん!久しぶりに集中して人の話を聞き続けましたよ(笑)奇跡のようなタイミングでお米と麹が出会って、さまざまな発酵食が生まれた話を聞くと、今まで何回も聞いて頭では理解していた「いのちは本来豊かなものである」ということがすとんと腑に落ちました。腸の話も目からうろこでした。脳に支配されるのでなく、腸(いのち)で決めるんです。「腸が第2の脳なんじゃなくて、脳が第2の腸なんです!」は名言だと思います。あーおもしろかった。思い切って参加してよかった。麹作りの工程を数字も含めて詳しく教えていただけたのでできるかも。やってみます!

 

本日3日目のなかじの麹の学校、最終日でした。いゃ〜(o^^o)実に楽しかった(^。^)そして沢山受け取りました。お米そして糀。😊日本の先人から代々受け継がれる発酵の技術をきめ細やかになかじ先生に伝えていただきました。作り方は勿論。何故“糀”が身体に良いのか?幸せ体質になる理由。糀から酵素がどの様に作り出されるのか?そもそも糀は何故できた?その歴史を探求をしながらこれまでの沢山の何故がクリアになりました。ほんとありがたい3日間でした

 

今日から3日間、大好きな麹の世界に浸ります…。発酵冒険家、麹文化研究家のなかじさんの麹の学校。台風なんて跳ね除けて、貴重な体験に集中します。麹づくり、そして発酵のお話…今日半日で既に沢山のことを得られました。なかじさんの麹づくりの光景はまさに芸術。✨。そして、触れて、見て…五感で感じることで、言葉では表現できない穏やかな気持ち、あたたかみが伝わってくる…。この感覚を沢山の人に体験してほしいです♪あと2日、全力で吸収して楽しみます

 

【なかじさんの麹の学校3日間完了!】3日間通して参加してきたのは麹を作ること。「急ぐことはせず、ゆっくりと」麹に触れる、なかじさんの手の動きが、ため息が出る程に綺麗で。五感フル回転で集中してるのに、いつまでも聞いていたいと思ったのは、これが身体の奥から喜んでる、今、私のしたいことなんだと思った。生き方、在り方へ話は進み。これまで無性に気になって仕方なかった、私の興味の点と点が繫がる、ミライを垣間見たようでした。

 

 

 

●現在募集中の【麹の学校】開催スケジュール●

 

現在、ワークショップの募集は行っておりません。

 

なかじの活動のイベント・ワークショップはトップページの

「イベント」欄にまとめられております。 

 

 


面白そうだな!っと感じたら

シェアしていただけますと嬉しいです!