(日本語は下へスクロールしてください。)

A rare chance to learn the art of Japanese Koji-making with a genuine Japanese expert!

Koji is a key ingredient in Japanese cooking. It's used to make fermented Japanese ingredients such as miso, soy sauce, mirin, rice vinegar and sake. It's a type of mold which grows in steamed rice, creating enzymes that break down starches and proteins in food into sugars and amino acids, creating an authentic Japanese taste.

With koji-making knowledge you can make authentic Japanese-tasting food and also make your own Japanese ingredients such as soy sauce, miso, mirin and sake!

We are inviting a famous Koji expert, Mr. Nakaji from Japan and he will teach us how to make Koji and all about Japanese fermentation culture. This is rare chance to learn from the master in Sweden!

So, what can you expect?
• Learn how to make koji!
• Learn all about the history and culture of koji mold
• Learn how to use koji in Japanese and Western-style cooking
• Learn about koji related fermentation products such as miso, soy sauce, mirin and sake

1/12 Saturday 13:00-18:00 (can be changed 5hrs)

1600kr  (Inkl fika)

Place: Göteborg

 

The course will be held in English but Swedish and Japanese support will be available.

How to apply?
Send email to
kojiskolan@gmail.com
Include your name, address, fakturaadress, phone number, email address.
We will send you the payment details. Once the payment is confirmed, your place will be secured.
Contact: Yuki Miyaji (Koji school Sweden)


We are preparing a workshop for professional people too. Contact us for details!

Here is the profile of Mr. Nakaji, the expert who will lead the course:

NAKAJI MINAMI TOMOYUKI
Expert of Koji culture / Koji teacher

Graduated from Kyoto University of Art and Design Ceramic Course. After learning traditional performing arts (wadaiko, dance, and song) at Kodo Cultural Foundation, he studied cooking and self-sufficient lifestyle under a cooking expert, Ms. Deco Nakajima. He has engaged in natural brewing sake at Terada-Honke as a Kuroudo (head sake brewer) for 8 years, and learnt fermentation and philosophy of life from Mr Keisuke Terada. Through brewing sake, he acquired fundamental knowledge of koji mold and fermentation. He started his own business and actively works to spread the knowledge of koji and fermentation, organizing seminars related to Koji, fermentation, bodywork, and meditation.

Also check out his koji making workshop report!
https://haccola.jp/en/?s=nakaji&x=0&y=0

We are looking forward to seeing you!


 

日本から麹研究家のなかじ氏をお迎えして、麹作りを学びませんか?

麹は日本の発酵調味料(味噌、醤油、味醂、酢、酒など)を作るのに欠かせない材料です。最近は肉や魚に塩麹を使う家庭も増えてきていますよね。海外に在住する私たちにとっては、入手が困難で価格が高いというのが悩みの種ですが、麹を自分で作れればそんな悩みともサヨウナラ。一緒に麹作り勉強しませんか?

内容:
1) …麹つくりWS①蒸し
2) …麹つくりWS②種切り
3) …麹つくり講座①作り方、全工程、麹菌の生態
4) …麹学①文化、歴史
5) …麹を使った発酵クッキング/家庭料理への応用、使い方、味噌、甘酒、保存食


なかじ氏は日本の発酵業界では知らない人のいない麹作りエキスパートです。今や日本だけでなく、海外にもたくさんの生徒さんを抱え、引っ張りだこのなかじさんがこの秋冬のヨーロッパツアーに伴い、スウェーデンに来てくださることになりました。このまたとない機会をお見逃しなく!

日にち:12/1 土曜日

時間:13:00-18:00 予定
場所:Göteborg

価格:1600kr

申し込み:氏名、電話番号、メールアドレスを記入のうえ下記まで。
kojiskolan@gmail.com
折り返し、お支払い方法をご連絡します。
入金が確認されるまで予約は確定しませんので、ご注意ください。
主催: 宮地由季 (麹の学校 スウェーデン)

たくさんのご応募をお待ちしております。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
講師プロフィール

なかじ(南 智征)・・・Koji teacher・麹研究家・セラピスト・ボディワーカー・元寺田本家蔵人頭。

 生まれてすぐに心臓の病で死にそうになるも幸運が重なり命を取り戻す。10歳で突然、吃音症となり言語障害を経験。その頃から話し方・呼吸法・身体技法・プレゼンテーションを研究し20代で克服する。その後、講師として人前で話す事を中心に活動を始める。その経験をもとに、全ての人が自由に安心して自己表現できる世界を目標に

発酵・心・体の視点から伝える活動をしている。

京都芸術短期大学陶芸科卒業。京都造形大学中退。海外を放浪。

鼓童文化財団研修所卒業、伝統芸能(和太鼓、踊り、唄)を学ぶ。料理研究家中島デコ氏に師事、料理と自給的暮らし、陰陽論を学ぶ。その後、自然酒造り酒屋寺田本家に8年間勤め蔵人頭としてお酒作りに携わる、発酵と人生哲学を寺田啓介に師事。お酒を通して麹・発酵の原理を学ぶ。その後独立。2013年札幌に移住しギャラリー・カフェ・スタジオを運営。2016年千葉に移る。現在は、オンラインスクールで「麹の学校」を運営。麹の作り方を通した自然の原理を伝えている。

人生を発酵させる「発酵ライフ・カウンセリング」。及び各地で発酵、カラダ、瞑想の講座を開催。

人々の人生の発酵をサポートする。「麹の学校ワークショップ」・「麹の学校オンライン・スクール」運営